初心者から始める手編みと編み図…ぱじるしあみもの

5本指の手袋 無料編み図あり

縄編み模様の手袋(婦人用)

手編みなわあみの5本指手袋 縄編み模様を手の甲に配した、オリジナルの5本指手袋です。
手首の部分が短いと風が入って寒いので、長めにしてあります。また、手首の細い部分にフィットするように、折り返しをつけました。
ダイヤのタスマニアンメリノ(オフホワイト)です。
3号輪針で編みました。75g。
白1玉半と、差し色にピンクを少しです。

使用糸(ダイヤ タスマニアンメリノ)

太さ 合太
形状 40g玉巻(約120m)
素材 ウール(タスマニアンメリノ)100%
使用針 棒針:5号〜6号 かぎ針:4〜5号
ゲージ 22目×23段

手編み手袋:縄編み模様のアップ 編み込み模様のミトンでも使った糸です。ミトンではオフホワイトでしたが、手袋では真っ白を使っています。
細めの針で、きっちり編みました。
縄編み模様も、きれいに出ると思います。


手袋の編み方

手編み手袋:編んでいる途中 手首から編み始め、親指の分は休めておきます。
指は小指から作ります。小指と薬指の始まる高さに差をつけているので、小指を編んだらまた、手の甲と手のひらをぐるっと編みます。
指はそれぞれ、マチの部分の巻き増し目をします。隣の指を作る時、増し目から同じ目数の目を拾います。
太さのあんばいなど、試着しながら編み進め、指が全部隠れる長さになったら、2目1度の減目をして、最後は全ての目に糸を通して絞ります。
指先の余り糸は、少し長めに残し最後まで始末しないでおくと、後で長さを変えたくなった時に、対処しやすくなります。目数は少ないので、ほどいても簡単に直せますし、輪の始まりがずれても、別に問題ありません。

手編み手袋:手首の折り返し 仕上げでは、糸の始末と同時に、始末する糸で穴をふさぎます。
指の付け根は穴が開きやすいですが、メリヤス刺繍の要領で糸を絡めると、穴がなくなります。編み目の流れに注意して、悪目立ちしないよう注意します。
手首の部分は、折り返して表に響かない様に、とじます。ゆるかったら、ゴムを入れます。


5本指の手袋 - ぱじるしあみものオリジナル無料編み図

編み図はPDFです。
ダウンロード・ご利用の注意事項はトップページにあります。ご一読下さい。

手編み手袋編み図1  手編み手袋編み図2  手編み手袋編み図3
編み図 : glove.pdf(538KB)


手編み・編み物・編みぐるみ・amigurumi

Copyright(c) pajiami All rights reserved.