初心者から始める手編みと編み図…ぱじるしあみもの

カーディガン

しましまカーディガン

手編みカーディガン オリジナルのラグラン半袖カーディガンです。ダルマのカフェ海辺2色を交互にシマシマにしました。
ボタンはクラフトパークスのポリエステルボタン。ボタンの内側にレーザー彫刻されています。
5号輪針で、ネックから編みました。
着丈は約62cm。

使用糸(ダルマ カフェ海辺)

太さ 合太
形状 25g玉巻(約80m)
素材 綿57% アクリル43%
使用針 棒針:4号〜5号 かぎ針:4号〜6号
ゲージ 22〜23目×31〜33段

ぽこぽこした部分のあるスラブ糸です。
青の濃淡部分は、色番2と4を使いました。
引っ張っても伸びないのと、太さが一定ではない事で、少し編みにくいですが、太い部分と細い部分のおかげで、編み地が不安定でも目立ちません。
夏糸ですが、真夏には暑いので、初夏にいいと思います。スラブの部分がこすれたりすると少し毛羽立ちます。


編み方

手編みカフェ海辺のしましまカーディガン 上から下へ向かって、前後と袖を続けて編みます。
襟ぐりで、数段引き返し編みをして、前後差をつけます。同時に、袖付けに相当するラグラン線の部分で、2段おきに増し目し続けます。
袖に腕が通りそうになったら、袖の分は糸に目を休め、身頃を続けて編みます。休めた時に、試着してみると安心です。
袖下のマチはあってもなくても大丈夫です。後で、袖の分を編む時に、つなぎ目に穴が開くかもしれませんが、糸始末の時に、糸をからげると目立ちません。
濃淡の青5玉ずつ、白2玉を用意して、若干の糸が残りました。
ポケット口は、ねじりゴム編みにして、だれないようにしました。




手編み・編み物・編みぐるみ・amigurumi

Copyright(c) pajiami All rights reserved.