初心者から始める手編みと編み図…ぱじるしあみもの

ポンチョ 無料編み図あり

ポンチョ

手編みポンチョ胸元 前開きのポンチョ。形はケープですが、お尻まで隠れるゆったりサイズなので、ポンチョとしました。
京都のきんしょうさんの1/5メリノウール(オフホワイト)を、ダイロンマルチ(ボルドー)で染めました。
針のサイズは、本体部分は6号、衿の1目ゴム編みだけ、5号です。
出来上がりは、約670g。

使用糸(きんしょう 1/5メリノウール(オフホワイト))

太さ 合細
形状 240gコーン巻(約1200m)
素材 毛 100%
使用針 棒針:2号 カギ針:3号
ゲージ 22目28段(2本取り、棒針6号)

手編みポンチョ胸元 セーターの時に輪で編んだ時は、斜行しましたが、普通に往復編みをする分には問題ありません。
3本をかせに戻してダイロンマルチ(ボルドー)3缶で染めました。濃くしたかったので、放置時間を長めにしました。
ダイロンマルチでの染めについては、編みこみセーターで説明しているので、ご参照下さい。


ポンチョの作り方

前立ては見返し仕立てなので、しっかりします。ダブルなので、左右が多めに重なり、ばさばさしません。
前後と袖をつなげて長めの輪針で編むので、とじはぎ作業がありません。
衿と裾にゴム編みがありますが、折り曲げてダブルにするので、ゴム編み止めは必要ありません。楽ちんです。

編み図は、裾から編む時の表記です。ネックから編む場合は、逆に読んで下さい。
大きいので、多少の間違いはまったく気になりません。
見返しをとじる時は、すくい綴じがきれいですが、まつり縫いでも大丈夫です。
ボタン穴は、使いたいボタンに合わせたサイズにします。増やしたい時は、均等間隔でボタン穴を増やします。
サイズと位置・数を決めたら、編みながら、穴を開ける位置に別糸を編み込むか、減目+かけ目でボタン穴を作ります。
見返しの方にも、折り目と対称の位置に同じ様に開け、2つの穴をメリヤスはぎなどで始末します。


ポンチョ編み図 - ぱじるしあみものオリジナル無料編み図

編み図はPDFです。
ダウンロード・ご利用の注意事項はトップページにあります。ご一読下さい。

手編みポンチョ編み図1  手編みポンチョ編み図2
編み図 : poncho.pdf(440KB)


手編み・編み物・編みぐるみ・amigurumi

Copyright(c) pajiami All rights reserved.