初心者から始める手編みと編み図…ぱじるしあみもの

かぎ針編みの雑貨小物

スマホ・携帯ケース

かぎ針編みのスマホ・携帯ケース かぎ針編みでくるくる編む携帯ケースです。コットン糸なので、遊び毛はありませんが、隙間から入ってくるホコリ除けも兼ねて、念のため内袋をつけています。
材料は、ピエロのフレッシュコットン
かぎ針2号、ベルクロテープ、マトリョーシカプリントの木綿、お裁縫道具。

使用糸(ピエロ フレッシュコットン)

太さ 合太
形状 40g玉巻(約102m)
素材 綿100%
使用針 棒針:3号〜4号 かぎ針:2〜3号
ゲージ 24目×29段

さらさら手触りの夏糸です。
木綿ですが、きれいな艶があります。色もきれいな色が揃っていて、このスマホ・携帯カバーはミントブルーと白を使いました。


スマホ・携帯ケースの作り方

かぎ針編みのスマホ・携帯ケース 全体は、細編みとうね編みでくるくる輪に編みます。
底になる部分の四角形を細編みで作り、その四角形の周りから目を拾います。拾った目を、くるくると輪にうね編み(畝編み:細編みでは前の段の鎖を2本をすくいますが、どちらか1本だけをすくう編み方です)で数センチ編みます。
細編みだけだと単調なので、見た目が少しボリュームアップするように、畝編みにしてみました。
バランスを見て、細編みに変えます。2色でシマシマにしました。


かぎ針編みのスマホ・携帯ケース 携帯がすっぽり入る深さができたら、フタの部分を往復編みで編み、フタの周りと入れ口をバック細編みで整えて、編む作業は終わりです。
寸法を合わせて、内袋を作り、入れ口とフタにまつりつけます。
ベルクロを縫いつけて、出来上がりです。




手編み・編み物・編みぐるみ・amigurumi

Copyright(c) pajiami All rights reserved.